牛乳の飲みすぎは成長にメリットある?

牛乳の飲みすぎは成長にメリットある?

成長に良い栄養素のダントツは牛乳でしょう!ほんとう?

昔から身長を伸ばすには牛乳を飲めと親や学校の教師、大人の人たちから言われていました。

 

現在でもそのように言われる人が多いと思います。

 

しかし、よくよく見てみると、そのまま真に受けてもしょうがないと思います。

 

まず牛乳をたくさん飲んで身長が伸びるのでしょうか?牛乳は体内で分解するためにラクターゼという酵素により分解されますが、そのラクターゼは遺伝などでしっかり働く人とあまり働かない人がいるのです。

 

ラクターゼがあまり働かないと牛乳が分解されずに下痢を起こしがちとなります。

 

日本人にはこのラクターゼが少ない人がおり、そのような人たちを乳糖不耐症と言われております。

 

そのような人が牛乳を飲みすぎるほど飲んだらどうなるでしょう。吐き気、下痢が止まらなくなったりと大変つらいので飲みすぎはご法度です。

 

乳糖不耐症でない人でも牛乳を飲みすぎると下痢を起こしますし、栄養が吸収されにくくなります。

 

よく飲み会でアルコールをたくさん飲むときは牛乳を飲んでおけと言われていますよね。

 

これは腸に牛乳の膜がはられ、アルコールの吸収を阻害するからです。そうすると酔いにくいのです。

 

なので飲み会の前に牛乳を1杯飲んでおくと酔いずらくなるのです。アルコールに限らず、他のミネラル分も牛乳の膜が腸にはられたら、その栄養素も吸収されずらくなってしまいます。

 

だから栄養を摂って身長を伸ばしたいなら、乳糖不耐症でなくても、飲みすぎは他の栄養の吸収を妨げるために、身長に意味はないと言えます。

 

牛乳は腸に膜を張り、栄養の吸収を阻害させますが、豆乳はそのような膜ははらず、吸収が素晴らしいです。

 

また、豆乳にはオリゴ糖も含まれ、このオリゴ糖が乳酸菌のエネルギー源となり、腸内環境も好影響となるのです。だから牛乳より豆乳がクローズアップされているのです。

 

上記の理由から、牛乳をたくさん摂れば身長が伸びるということではなく、成長のサポート的な要素だと考えれらます。

 

もし新しいチャレンジがあるなら、豆乳生活を始めてみてはいかがでしょうか。しかし女性は制限量というものがあるので、確認してください。

 

また、最近では豆乳の飲みすぎは体を冷やしておなかを下しやすいというのが常識となっております。

 

そういえばたくさん飲むとおなかが緩くなります。豆乳のパックには1日100cc程度を目安にお飲みくださいという注意書きもありますので、その程度を毎日継続してみるといいでしょう。

成長サポートサプリメントランキング

マックスノビールの特徴
バランスや価格を考えるとトータル的にNo.1
水に溶かして手軽に飲める
合成添加物無添加
バランス配合
価格
5980
評価
評価5
備考
定期購入なら税込5980円で送料無料

ドクターセノビルの特徴
アルギニンが他のサプリメントとケタ違い
水で手軽に飲める
味は2種類ある!
価格
9800
評価
評価4.5
備考
定期購入なら税抜き9800円で送料無料
トップへ戻る
inserted by FC2 system